有馬記念 ◎ゴールドアクター
 
第15番勝負 12.27
3ラストインパクト
12着
5アドマイヤデウス
7着
9サウンズオブアース
2着
7ゴールドアクター
1着
11キタサンブラック
3着


※【この記事はいち早く、枠順が出てすぐに木曜12.24の14:40に公開したものです。内容は一切そのままです。他の記事よりもなによりも、今週はこの記事をみてもらいたいので、公開時刻を更新しています(トップページいちばん上に表示したいだけです)】

2015最終章 有馬記念

これを勝てば一年すべて良し!



【出走15:25  中山10R】


本命は◎7ゴールドアクター2014年菊花賞3着。成長ポテンシャル高いスクリーンヒーロ産駒が花開いたいま、格上挑戦でいきなり真っ向勝負ができる。この馬はこれまで【6,2,1,3】。吉田騎手に替わって先行策に転じてからは【5,0,1,0】。全レースで馬券になっている。最後に末脚を爆発させるより、前から運ぶとロングスパートできるので崩れることがなくなった。そもそも、ここにきて菊花賞後の休み明けから覚醒したのではなく、もともとその能力は高かった。菊花賞後に思い切ってじっくり休ませたのは急がば回れ。近道だったということだろう。人気もほどほどになりそうで秘すれば花。この3戦をよくみたい。いずれもさっと先行して余計な脚を使わず、直線の入り口では余力たっぷりに追い出すと最後までぐいぐい伸びる安定感のあるフットワーク。スタートセンス、好位につけて折り合うセンス、息長い脚を伸ばせる肺活量。この馬は中山2500は間違いなく合う。人気オッズも静かに、じつに追い風がびゅうびゅう吹いている。この1週前調教では「美浦南Wで6F79秒6-35秒9-11秒8(一杯)。馬体の張りも申し分なし」。この時計がだいたいどういうものかピンとくる人にはくるが、ハイラップをものともしないのはゴールドシップにも劣らないスタミナがあるから。まだまだ輝かしい実績を積むのはこれから。この有馬記念では伏兵だが、2016年を明けてみると重賞掲示板の常連になっていることだろう。ゴールドアクターが有馬記念2015の主役になる。最後の有馬記念とあって、馬券はすべてこの馬絡みで買う。








危険馬に4ラブリーデイを指名
。破竹の重賞連勝で一躍スターに。しかし、ついに頭打ちのときがきた。前走ジャパンカップがそれを物語っている。絶好1番枠からすぐに好位につけ、終始スムーズな運びでここも突き抜けるかと思いきや差されてしまった。切れ味にまさるディープインパクト産駒の脚に敗れた形だが、これまでの好走の頭打ちを予告する内容。過去の戦績をつぶさに観察すれば、2400と2500の間に距離とスタミナの限界ゾーンがあるように思えてならない。2400と2500ではわずか100㍍の差だと思うかもしれないが、馬場にもよるとはいえ、この100㍍ではいろいろなデータに格差が出ているのをご存知だろうか。ラブリーデイの弱点をここに見出すことこそ慧眼というべきことになるかもしれない。そしてこの馬の危険視がこのレース最大のポイントといっていいかもしれない。この馬を切れればおのずと拾えるヒモ穴は増やせる。思い切ってバッサリ切りたい一頭だ。そしてもう一点、この馬はこの秋冬4戦目です。3戦が限界と言われているので牝馬ショウナンパンドラにはよかったかもしれないが、勝ちにくるこの馬には前走以上の上積みは絶対にないとみています。ショウナンパンドラと馬券的共存があるように、今回の回避はこの馬には良からぬ流れ。最終中山の2500は楽な戦いにはならない。期待と夢を背負うことになるが、残念ながら最後の直線で6~7着に沈むのではないだろうか。内枠で買われるだろうから、ますます好材料。


相手大本線は特注警戒馬⚪︎3ラストインパクト2013年菊花賞4着。ジャパンカップでは2着に入線、GⅠでの好走を長らく期待していたところようやく馬券になった。1年前の金鯱賞の勝ち方がめざましく、あれからGⅠ馬を夢見てきたがいまだ実現ならず。が、この馬の能力なら十分望めるもの。スタミナ問われるレースでじわっと差してくるタイプで有馬記念のタフな競馬は合うし上がりかかってゴールドシップのマクりがあれば他馬の失速の背後から浮上してくるはず。前走のジャパンカップはラストインパクトが伸びてラブリーデイが伸びきれず。有馬記念の中山2500もそうなるだろう。


3番手に▲5アドマイヤデウス。今年本格的にGⅠ3連戦に挑むも、天皇賞春、天皇賞秋、ジャパンカップはいずれも15着,11着,16着と大敗。戦績だけをみれば勝負にならなかったと断じたくなるが、ちゃんとレースをみていればそんな判断はできない。その3走はいずれも枠の不利を受けたものでまだ見切るのは早計。というのも、3月末の日経賞を完勝した舞台は同じ中山2500。走破タイムは2分30秒2。この時計は過去10年の有馬記念タイムと比較してもほとんど上回っている。馬場が違うので難しいが、この馬もGⅠで勝負できるはず。菊花賞には不運もあって出れなかったが、3歳時にすでに高い素質を見せていた。手綱は岩田騎手、なにがなんでも勝負にくる。


4番手11キタサンブラック2015年菊花賞1着。ここまでの戦績は【5,0,1,1】。この馬は母父サクラバクシンオーの印象がどうしても強く、スプリングSの頃はまさか菊花賞を勝つとは夢にもおもわなかった。それが底力を問われるセントライト記念を勝つとその印象は一変。というよりも認識を改めざるを得ないポテンシャル感抜群の走り。菊花賞はさすがに、と思いきやここも勝ってしまった。好枠インから最後まで脚を温存できた印象もあるが、当然強さなくしてできぬ芸当。ブラックタイド産駒だが、もうこの馬は血統データをアテにしてはいけない。四肢躍動する息づかいやフットワークそのものを、つまりこの馬は走ったレース内容だけを見ればよい。競走馬として持っている能力が単純にずば抜けているのだろう。菊花賞勝ち馬が有馬記念で要警戒なのは周知のこと。リアファルのほうが人気するならもってこい。チャンスは十分ある。ひとつだけ嫌なのは、サブちゃんがまた歌うのかというシーン。もう1回といって、2回続かせようという、これだけはギャンブル的に嫌な流れ。


5番手△9サウンズオブアース2014年菊花賞2着。この馬も3月の日経賞に出ていたが4着。直線で不利を受けてのもの。盛り返して猛然と伸び、まだまだ脚を持て余した形。それでもその時計はアドマイヤデウス同様、上々のもので有馬記念の舞台なら力を出し切れるはず。鞍上はミルコでヒモ穴として怖い一頭。


6番手に△12リアファル2015年菊花賞3着。ダートから芝に転じて目覚ましい活躍。芝はまだ3戦しかしてないが、神戸新聞杯、菊花賞と大きなところで実績をあげたので印象深いが、他馬に比べると、実績はぜんぜん足りていない。この馬の菊花賞は外枠を克服しての3着で価値があり、強さは保証されるものだが、なんせあまりに人気を集めそうなのは嫌な流れ。ついに古馬の逆襲にあうときかもしれない。


7番手に△15ゴールドシップ2012年菊花賞1着2013年菊花賞3着2014年菊花賞3着。もう語る必要のないほど人々の記憶に刻まれた名馬。有馬記念は3度走って3度とも馬券になっている得意コース。最後はクラシックで栄光に輝いた内田騎手に鞍替わり。引退レースなので勝って終わらせてあげたいが、近走をみる限り、競走馬としては賢さと器用さに劣るので半信半疑。個人的にはジャパンカップで最後に本命を打ったが、無念の惨敗。スタートだけは宝塚記念の二の舞は見たくないが。。。ヒモまで。







有馬記念はまさにこれ→ 
(画像から人気ブログランキングへ 「3着すべりこみ競馬」のタイトルすぐ下に記載)
 
 

馬券
3連複
7~3.5.11.9.6~3.5.11.9.6(10点)

有馬記念2015のレース結果


IMG_4513



2015重賞痛快穴予想の一部
by3着すべりこみ競馬
エリザベス女王杯 ◎マリアライト1着6番人気)
秋・天皇賞 △穴抜擢ステファノス2着10番人気)
秋・天皇賞◎イスラボニータ3着(6番人気)
毎日王冠◎イスラボニータ3着(7番人気)
スプリンターズS◎サクラゴスペル2着
(11番人気)
セントライト記念○特注警戒馬ジュンツバサ3着(10番人気)
札幌記念○特注警戒馬ヒットザターゲット2着(10番人気)
エルムS◎エーシンモアオバー3着
(8番人気)
クイーンS◎メイショウスザンナ1着(7番人気)
函館記念◎ハギノハイブリッド2着
(11番人気)
目黒記念▲特注警戒馬ヒットザターゲット1着(11番人気)
桜花賞◎クルミナル2着
(7番人気)
ヴィクトリアマイル◎ストレイトガール1着(5番人気)
京都新聞杯◎アルバートドック3着(6番人気)
高松宮記念◎ハクサンムーン2着(7番人気)
シルクロードS◎セイコーライコウ3着(12番人気)

IMG_4502



色々なブログやサイトで紹介されていたので、かなり気になっていた予想家「ハンターX」氏の予想を試してみましたよ。

メールアドレスを入力して返ってきたメールに書かれているアドレスをクリックするだけの簡単登録でした!

まずはジャパンカップ。

ラブリーデイが1番人気となっていましたが距離不安説などもあったため、意外と荒れるかも、と思いハンターX氏の予想を頼る事に。

すると・・

実際配信された予想(無料)
===========================================
11月29日(日)東京11R ジャパンカップ(GI)

◎1ラブリーデイ
○6ラストインパクト
▲11ミッキークイーン

ワイドながし 1-6、11
===========================================

え?3頭だけ?大丈夫?

と思い、レースを観戦すると・・
1着…ショウナンパンドラ
2着○6ラストインパクト
3着◎1ラブリーデイ

で入線し、ワイド890円的中!!
自分ではラストインパクトは買えなかったです。。

頼って良かった・・

翌週も試してみよう!って事で
12月6日の市川ステークスの馬券を購入。

実際配信された予想(月額840円の有料予想)
===========================================
12月6日(日)中山10R 市川S

◎2ペイシャフェリス
○7マイネルメリエンダ
▲5オコレマルーナ

ワイドながし 2-5、7
===========================================

また3頭に絞ってくれた。
これはありがたい!

ただ軸が5番人気のペイシャフェリス。普段1~2番人気の馬を軸にする僕としてはやや不安だったけど・・

結果は・・
1着…ダイワリベラル
2着◎2ペイシャフェリス
3着○7マイネルメリエンダ

上記の着順でゴール!
ワイド680円的中!!

配当は決して高くないけど買う点数が少ないから収支は全然プラス!!

2週続けての勝利という事でこの日は彼女と焼肉に行きました(笑)

ハンターX氏の有馬記念無料予想を見てみる!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。登録後、「馬スピ特報 」というコーナーをご覧ください。


そして今年一番嬉しかったのが翌週の阪神ジュベナイルフィリーズ。

実際配信された予想(無料)
===========================================
12月13日(日)阪神11R 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)

◎13ウインファビラス
○2メジャーエンブレム
▲1アドマイヤリード

馬単ながしマルチ 13→1、2
ワイドながし 13-1、2
===========================================

10番人気のウインファビラスが軸?

さすがにこれは攻め過ぎじゃないか?
と思い恐る恐る馬券を購入。

すると何と・・
1着○2メジャーエンブレム
2着◎13ウインファビラス

で決まり
馬単 4,950円的中!
ワイド 1,040円的中!


レースが終わってしばらくは信じられなかったけど、穴馬を本命にして馬券当てるってめっちゃ気持ち良いですね(笑)

もうここまで当ててくれたから有馬記念までハンターX氏についていこう!って事で先週も馬券を買いました。

実際配信された予想(月額840円の有料予想)
===========================================
12月20日(日) 中山4R 2歳未勝利

◎11アップクォーク
○9ドラゴンテリー
▲8キャニオンロード

馬単ながしマルチ 11→8、9
ワイドながし 11-8、9
===========================================

16頭立ててまたまた印が3頭・・
これがハンターX氏の予想スタイルなのね。

約束通りここもハンターX氏の指示通り馬券を購入。

すると、またまたやってくれました!!

1着▲8キャニオンロード
2着◎11アップクォーク
3着…6ヴィガーエッジ


馬単 4,1980円的中!
ワイド 630円的中!


もう正直有馬記念外れてもプラス確定です(笑)

有馬記念も3頭立て予想で頼みますよ!

ハンターX氏の有馬記念の無料予想はコチラ
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報 」というコーナーをご覧ください。