Amat victoria curam.ヒュッゲな競馬ライフを!とにかく当てます!→本命馬の記録

カテゴリ:
【チャンピオンズC】厳選本命馬
 
中京ダ1,800
9サンライズソア
Jモレイラ

シリウスSも驚いたがJBCクラシックはその上をいく秀逸の粘り
かねてよりその強さを確信している馬で、とにかく安定スタートの安定先行折り合い、そして最後の直線もキッチリ伸び、簡単なことでは止まらない絵は何度見ても間違いなく強い馬。現代競馬の申し子のような競馬をするタイプで買い続けて絶対に損はないタイプ。事実、個人的には重賞で人気落ちても全て買っているが全て馬券になっている。平安Sのときのように、今回も人気落ち着き格好の狙いどころとみています。とにかく「ノヴァ」より「ソア」。ここは大きなチャンス。






カテゴリ:
【チャレンジC】厳選本命馬
 
阪神芝2,000
9エアウィンザー
Mデムーロ

3連勝本格化!ここから重賞で名を馳せる!
とにかく安定感に優れた馬で阪神にも良績ある点も好感。本格化した馬に乗りなれたミルコる戻る利点も大きい。

カテゴリ:
【ステイヤーズS】厳選本命馬
 
中山芝3,600
12アドマイヤエイカン
田辺
スタミナたっぷり!初の3000㍍超舞台で前から止まらない!
ハーツクライ産駒らしく、ここはいかにも距離伸びてパフォーマンスあげそう。

【ジャパンカップ】◎6サンダリングブルー 盲点!英インターNSの3着馬が通用しないはずがない!

カテゴリ:
【ジャパンカップ】厳選本命馬
 
東京芝2,400
6サンダリングブルー
Fベリー

ベリーの継続騎乗、芦毛のサウスポーが初の府中で闘志むき出す!
前走インでドン詰まりの不利を受けても闘志むきだしで追い込んだカナディアンインターナショルをみても、いかにも府中の叩き合いの直線勝負で力発揮しそうな気配。前目から流れに乗れるタイプらしく内枠からそれなりに脚も溜まるはずで極めて怖い伏兵。ハイレベル英G1の相手をみるにつけても実力は確か。キセキを前にみながら先行インで進めばかなり面白いはず。闘争本能高い馬なので3着には残ってみせる絵が見れるのではないか。日本馬の混戦構図を見ても本命◎に十分値する伏兵だ。

カテゴリ:
【京阪杯】厳選本命馬 絶対の1頭
 
京都芝1,200
1エスティタート
藤岡康

淀得意の牝馬、1,200で馬力跳ね上がる逸材!絶好枠でチャンス!
マイラーのイメージが強かったが、前走・桂川Sをみるにつけても今の最適舞台は1200だろう。桂川S組は相性のいいレースですし、ここはメンバーに抜けた存在おらずいかにも混戦もよう。ここはイン溜めから一発ありそうだ。

カテゴリ:
【ラジオ日経京都2歳S】厳選本命馬
 
京都芝2000
1クラージュゲリエ
モレイラ



ハイレベルの東スポ杯を勝ったニシノデイジー比較と大外回しの当馬の札幌2歳S内容から順当に安定株

ここも東スポ杯に続き混戦模様の2歳戦。しかし、クラージュゲリエの力量はここでは間違いなく上位。絶対軽視禁物の人気馬はこの馬に違いない。

日曜のジャパンカップはきわめて楽しみですね。






カテゴリ:
【マイルCS】厳選本命馬
 
京都芝1600
11ジャンダルム
武豊



外国人騎手の陰に潜む筆頭穴馬

割と展開向きそうな気配。弥生賞はワグネリアンと差のない競馬、デイリー2歳Sのカツジやケイアイノーテックも重賞勝っているように、力があるのは確か。実績を積んでいくのはまだまだこれから。継続騎乗の武豊騎手だけに最も人気薄馬。叩いた上積みも大きく、内で脚ためて荒れつつある馬場をインから伸びてきてほしい。



土曜日の◎アガラスはやはり実力通りの痛快2着。だめかと思いましたが、ビュイック騎手には馬群にひるまぬ自信が感じられますね。武豊騎手も穴馬のポテンシャルを信じて全力騎乗してくれるタイプなので、今年のマイルチャンピオンシップの本命馬にジャンダルムを指名しました。大混戦、波乱の立役者になってほしいと思います。




このページのトップヘ

見出し画像
×