Amat victoria curam.ヒュッゲな競馬ライフを!とにかく当てます!→本命馬の記録

カテゴリ:
【中山AJCC】
絶対の1頭 厳選本命馬
 
中山芝2,200
11サクラアンプルール
蛯名

衰えなし!密かな実力馬、適舞台で巻き返す番!
もう何度も狙っているが、なかなか結果を残せずにいる。が、どのレースも相手一流ながら好内容といえるもので、枠や展開が響いたという見立てでいいだろう。有馬記念にしても最後は大外回しが苦しくなったものの、中山2500でも手ごたえは足りていた。札幌記念も天皇賞秋も惜しい点が多々あり、今回大外枠だが少頭数でもあり、得意の中山なら楽しみは大きい。オッズ的にはクラシック活躍馬のフィエールマンとジェネラーレウーノが買われ、当レース巧者のダンビュライトが続き、いずれも人気ほどの信頼は置きづらい。ならばギャンブル的にはサクラアンプルールあたりにいい風が吹きそうで、ほどよく狙いが立ったという感じ。蛯名騎手に託す。





(ほら、当たったね!)



カテゴリ:
【東海ステークス】
絶対の1頭 厳選本命馬
 
中京芝1,800
3チュウワウィザード
川田

インティのおかげで2番人気妙味!
ここは多くを語る必要はあるまい、という感じ。重賞で相手もそろうぶん、むしろ、当馬のパワフルな末脚が生きるはず。先々に向けてインティのパフォーマンスにも注目。馬券的にはまずチュウワウィザードの安定差し期待。





(ほら、当たったね!)



カテゴリ:
【京成杯】
絶対の1頭 厳選本命馬
 
中山芝2,000
10ナイママ
柴田大
戦ってきた相手関係、戦績から、ここは穴開けるチャンス大!
更新遅くなりました。ここはスロー展開想定。前からしぶとい脚があるので、前半好位につけて流れに乗れれば上位争いに食い込んでくるはずだ。



カテゴリ:
【日経新春杯】
絶対の1頭 厳選本命馬
 
京都芝2,400
12メイショウテッコン
武豊

淀の長丁場で武豊騎手の逃げならベストパフォーマンス期待!
出来の不具合を指摘する声もあるが無視。しぶとい脚秘める当馬にとって、今回の馬場的にも向きそう。人気組は後ろにいる馬が多く、先行の脚が存分に生かせそう。とにかくこれまでエタリオウやフィエールマンを負かしてきた内容に加えワグネリアンをも苦しめた足跡からも、やはりここでは絶対軽視禁物。目標は春といえど、ギャンブル的に人気抑制気味のここで、凡走の絵はあまり描きづらい。


カテゴリ:
【フェアリーS】
絶対の1頭 厳選本命馬
 
中山芝1,600
1フィリアプーラ
丸山

大混戦だが、ハービンジャーらしい後半の手堅い脚繰り出す当馬を軸馬指名!
1番人気のアクアミラビリス。人気ほどの信頼は全く置けない。騎手人気も加味されているならば、やはり狙いは掲示板安定好走の絵をはっきりと描けるフィリアプーラを狙いたい。スタミナ秘めるハービンジャー産駒だけに最後は追ってぐんぐん伸びる。マイルなら失速の心配もない。若駒の牝馬戦でタフな中山戦。トリッキーな3~4角のさばきは気になるが、他馬の上がり脚を想像しても当馬が簡単に止まるとは思えない。スタート決めて前半流れに乗れれば。



(ほら、当たったね!)



カテゴリ:
【シンザン記念】
絶対の1頭 厳選本命馬
 
京都芝1,600
2ヴァルディゼール
北村

相手関係手薄で好枠からスムーズに運んで脚溜めるセンス抜群、最後の直線での伸びは必至!
シンザン記念といえばやはり好位追走からのイン溜めの逃げ脚が光る、というのが歴史が繰り返し知らしめるところ。◎ヴァルディゼールはロードカナロア産駒らしく好スタートから落ち着いた前半のゆったりとした構えがとにかく好感。スロー展開が想定されるだけに、京都マイル勝ちの経験は大きい。他馬の勝ちシーンをみても、◎当馬の上のパフォーマンスとは思えず、このメンバ-相手での好走チャンス大とみます。


(ほら、当たったね!)



カテゴリ:
【中山金杯】絶対の1頭 厳選本命馬 
 
中山芝2,000
11ウインブライト
松岡

適舞台、巻き返しの番!
マイルチャンピオンシップにしても上位勢との差はわずか。中山記念や昨年の中山金杯をみるにつけても、人気譲るココは狙いたいところ。人気馬はいずれも不安大。中団前目から坂をあがってきてほしい。




(ほら、当たったね!)



このページのトップヘ

見出し画像
×