Amat victoria curam.ヒュッゲな競馬ライフを!とにかく当てます!→本命馬の記録
depuis2015.1.20

【優駿牝馬 オークス】◎13ラヴズオンリーユー 名牝の可能性!裏街道から一気に花咲かす!

カテゴリ:
【優駿牝馬 オークス】
絶対の1頭 厳選本命馬
 
東京芝2,400
13ラヴズオンリーユー
Mデムーロ
前走も余力たっぷりの末脚!
1,800、1,600、2,000と使っていずれも完勝。奥深い末脚あり、距離延長良し、そしてスタートは後手ながら道中のセンスも感じます。鞍上も心強く視界は良好。3戦いずれも強い勝ち方だったが、特に前走の忘れな草賞の余力たっぷりの勝ち方はオークスに向けてまさに楽しみな絵。道中押し上げる展開で脚を使った分を思えば、ずいぶん懐深い勝ちっぷりというべき。コントラチェックは先行のガス欠不安、ダノンファンタジーやクロノジェネシスは距離不安、桜花賞組も舞台条件が違うだけに、裏街道の当馬への期待は高まる。ミルコの楽しみそうな構えからも、ここは一気に頂点まで獲りにきてる。オッズ妙味もあり、自信をもって本命馬に抜擢したい。ひそかに言ってしまうが、実は当馬には名牝として上り詰める可能性すら感じている。ま、最終的に人気になるでしょうが。あまりに人気になるようなら考えものですが、この馬の最重要視は変わりません。




◎ラヴズオンリーユー
人気ブログランキング(特注警戒馬)
▲シャドウディーヴァ(穴)
☆クロノジェネシス
△エールヴォア
△3.8.11.12.4


推奨馬券
◎ラヴズオンリーユーの単勝
◎ラヴズオンリーユーの複勝


土曜日の馬場や好走馬のメンツをみても、やはり息長い末脚を使える馬が優位。その点からも、◎ラヴズオンリーユーには1着まで期待している。


まず当レースの特注穴馬について
荒れそうな気配プンプン。穴馬の出番はありそうだ。消したくないのはこの馬→人気ブログランキングに記述。(現在100位以内にいます)






カテゴリ:
【平安S】
絶対の1頭 厳選本命馬
 
京都ダ1,900
8サンライズソア
田辺
人気譲るなら買い!
先週のヴィクトリアMはしびれました。◎クロコスミアからの歓喜に沸きました!

さて、今週もいい流れに身を任せたい。本命はサンライズソア。フェブラリーSは早めから脚使う苦しい展開。それでも6着にまで残った。その前のシリウスS、JBCクラシック、チャンピオンズカップと、いずれも普通の馬ならたやすく残れないはずの、秀逸の粘り脚で3着馬券妙味アシスト。安定先行の奥深い末脚秘める世代最上位に君臨する馬と言ってよく、上がり馬サトノティターンなどが人気を吸ってくれるなら、やはり買い、とみて狙いたい逸材。


当レースの危険な人気馬について
それはコチラ→人気ブログランキングに記述。(現在100位以内にいます)





カテゴリ:
ヴィクトリアマイル】
絶対の1頭 厳選本命馬
 
東京芝1,600
3クロコスミア
戸崎
立ち回り問われる馬場傾向、穴は先行にあり!
いつも読んでくださり、本当にありがとうございます。いい加減な部分は否めませんが、日頃より感謝の思いでいっぱいです。

さて、きょうも攻めますよ。差し馬は役者ぞろい。ならばここは、クロコスミアにとってスンナリ舵取りできそうな気配。もとより通用する能力ははっきりいって証明済み。展開次第なところはあるが、チャンス大ではないか。そもそもこの人気急落は見過ごせない。追い切り気配からも、本命◎に値するとみた。戸崎騎手への期待も膨らむ。

危険な人気馬、、、よりも押さえたい穴馬がいる!
それはコチラ→人気ブログランキングに記述。(現在100位以内にいます)




カテゴリ:
【京王杯SC】
絶対の1頭 厳選本命馬
 
東京芝1,400
7リナーテ
武豊
東京1,400適性高く、目下の充実ぶりなら!
追い切りも抜群。鞍上とも合うので、人気譲るここは相手強化でこそ本命◎を打ちたい。

ヴァクトリアマイルの特注穴馬
それはコチラ→人気ブログランキングに。
当レースのエッセンシャルポイントは
危険な人気馬。それはコチラ→人気ブログランキングに記述。(現在100位以内にいます)



カテゴリ:
【NHKマイル】
絶対の1頭 厳選本命馬
 
東京芝1600
結果
16トオヤリトセイト
福永
アーリントン、東京勝ち、ともに内容濃い!
長く脚を使えて安定感もある。なのにこの人気はあり得ない。グランアレグリアを追いかけて前がつぶれ、さらに馬場の追い風があればチャンス。とにかく押さえておいて損はない最大の惑星。騎手も合う。ドリームジャーニーの一発期待だ。


当レースのエッセンシャルポイント
グランアレグリア以外の人気馬のうち、切りたくないのは。それはコチラ→人気ブログランキングに記述。(現在100位以内にいます)



カテゴリ:
【京都新聞杯】
絶対の1頭 厳選本命馬
 
京都芝2200
結果
1オールイズウェル
藤岡
騎乗さえまともなら勝ち負け!
何度も書いているが、ひどい騎乗のために最高の狙いを逸してしまった。それを含めて競馬だから仕方ないものの、やはり馬や馬主、調教師、そして馬券を買っている面々は苦々しく感じているはず。ここはさらなる距離延長で今度こそ遅れず差してくるシーンを期待したい。


当レースの特注穴馬
意外と荒れそうなので特注穴馬を。こチラ→人気ブログランキングに記述。(現在100位以内にいます)



カテゴリ:
【新潟記念】
絶対の1頭 厳選本命馬
 
新潟芝2,000
結果
5メートルダール
福永
ギリギリ更新お詫びします!
この馬が狙い頃では。




カテゴリ:
【天皇賞・春】
絶対の1頭 厳選本命馬
 
京都芝3,200
2エタリオウ
Mデムーロ
体調さえまともなら好走必至!
青葉賞7番人気で、そしてダービー13番人気でも厚い印を打ってきただけに、当馬の素質は早くから感じ予想に反映してきた。それだけに、というべき思い入れ深い馬。その後の活躍をみるにつけても、エタリオウは日本では2着を繰り返しているとはいえ、その披露している脚質から大舞台=凱旋門賞を勝てるのではないかと思わせるほどの逸材だとみえる。ここは人気でも好走必至。複勝馬券はドル箱。大口の投資馬券が入ってもこのオッズなら当然だろう。


当レースの危険な人気馬
人気のわりに実績的な裏付けは一見あるようでいて、そのレース内容からして、全然ないというべき。不安な人気馬と言えよう。それはコチラ→人気ブログランキングに記述。(現在100位以内にいます)




このページのトップヘ

見出し画像
×